LIXILリシェントⅡ 板橋区|S様邸

door_itabashi_s1
▶断熱K4 300型
▶ランマ無 片開き
▶外額縁ー70 内額縁-小
▶タッチキー

▶価格 ¥343,000

今回のお客様は、ドアの色をガラッと変えてみました。
白の壁にオータムブラウンの少し濃いめの色が、凄く綺麗に生えます!!
既存のドアは、木で出来ているしっかりとしたドアでしたが、
建付けの調整だけではカギが締められないので、ドアの交換になりました。
個人的には、無垢のドアは大好きです。

before
door_itabashi_s2
工事スタート!
ドアを撤去して、新しい枠を取り付けて外額縁の取付けをしております。 取付に当たり、既存ドア枠近くに照明とインターフォンがあったので、こちらは後ほど移設をいたしました。これらは、事前にお客様に報告をしてあるので、問題はないのですが、施工事例の施工店共有事故で、一番多くのトラブルがドア付近に付いている 証明や表札の移動を事前に報告をしておらず、お客様が聞いていないと言う トラブルが良く起きているようです。先に言えば情報、後から言えば言い訳になってしまうのです。

horizontal
after
door_itabashi_s3
完成です!
よくリクシルとYKKの違いを聞かれるのですが、ドアに関しては、デザインの違い だけかと思っています。他の商品に関しては、後ほどご説明をします。
  • P3230002
  • P3230003
  • P3230004
  • P3230005
  • P3230008
  • P3230009
door_itabashi_s4
開口部について少し話をさせて下さい。
この図を見て頂いて分かる様に、開口部からのエネルギーが出て行ってしまうのが、分かるかと思います。
そうなのです、思っている以上に開口部から熱の出入りが激しく、夏場に壁を遮熱塗料にする
片が多くみられますが、実は開口部を断熱した方が効率がいいのです。
夏は外からの熱を済ぎり、冬は家の中の熱を逃がさない、これが理想なのかと思います。

丁寧に工事をしていただき、ありがとうございました。
他社では、事前にどの様な事が起こるかの説明もなかったので、安心して頼むことが出来ました。

ドアを外している時は、家の中が寒かったかと思いますが、ドア交換後はそんなことは無いので、
大事に使って頂ければと思います。