足立区住宅のリフォーム助成金使いませんか?

足立区住宅改良助成を活用してドア、お風呂、手すり、トイレ、屋根、フローリング等で助成されます。
足立区にお住いの方でリフォームを考えている方へ助成金が使えるので、ぜひ活用ください。

まず弊社で活用できるのは、耐震ドアと手すりのリフォーム

ドアを変形しても開閉できるドアにリフォーム工事すると
最大8万円まで助成されます。

新規で手すりの取り付けリフォームすると、3千円/㎡まで助成されます。手すりの設置は屋内の場合に助成となります。

町を自転車で通過していると、木製の玄関ドアがかなり劣化している状態を多く見かけます。

なので、この助成金を活用して玄関ドアをリフォームしていただけます。

地震にも安心していただけますし、災害にも劣化した木製ドアより耐震されたドアの方が安心感が違います。


手すりも玄関だったり、トイレや脱衣所などあると便利な場所へ取付け致します。
マンションエントランスドアのリフォーム
マンションでも手すりやスロープの設置のリフォームで助成金が活用できます。

エントランスのドアを開き戸から、引き戸や自動ドア
引き戸から自動ドアへリフォームで助成金を活用できます。

弊社でリフォームできるのは、以上ですが、
●軽量屋根材への葺き替えリフォーム 3千円/㎡
●風呂リフォーム 朝型浴槽へリフォーム
●風呂リフォーム 浴室暖房の設置工事
●風呂リフォーム 段差解消リフォーム
●作り付け家具設置
●畳からフローリングへリフォーム 6千円/㎡
●段差解消 3万円/箇所
●間取り変更 1万5千円/㎡
●和式トイレから洋式トイレリフォーム 

こんなにいろいろな箇所のリフォームで助成金が活用できます。

足立区にお住まいの方が活用できるので
リフォームを検討の方は、ぜひ活用ください。