玄関ドアリフォームで使える補助金って何?2022年度

ドアの補助金,既存住宅における断熱リフォーム支援事業,
玄関ドアのリフォームに使える補助金があるのをご存知ですか?

玄関ドアのことあまり気にしたことはないかもしれませんが、ドアは、見た目は大きく変わっていませんが、断熱性能や機能がアップして進化してるんです。

玄関ドアのなやみはなんですか?

玄関内が寒い
玄関内が暑い
経年劣化してきた
見た目が古い
隙間風が吹く
雨が入り込む
ドアが冷たい
ドアが暑い

等の悩みがある方は、玄関ドアのリフォームで解決できます。

高断熱ドア,既存住宅における断熱リフォーム支援事業,
ただし補助金を利用するには、条件があります。
窓と一緒にリフォームして断熱性を高めることが条件です。

なぜ同時なのかというと、開口部を断熱効果の高いリフォームを行うことで、高い断熱効果が得られて、二酸化炭素排出を抑えられるからなんです。

玄関ドアとトイレに内窓リフォーム
玄関ドアと浴室窓交換
玄関ドアと寝室に内窓リフォーム
玄関ドアとリビングの窓
玄関ドアとすべての窓
既存住宅における断熱リフォーム支援事業
二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(既存住宅における断熱リフォーム支援事業)

公募のお知らせ
http://www.heco-hojo.jp/yR03/danref/competition.html

申請期間
2022年3月14日〜2022年6月3日(金)17:00必着

補助金額
補助対象経費の1/3または、
戸建 最大120万円
集合 最大15万円

対象製品
内窓、窓交換、玄関ドア交換
断熱リフォーム 2022 ドアリフォーム補助金
玄関ドアのリフォームに使える補助金があるのをご存知ですか?

玄関ドアのことあまり気にしたことはないかもしれませんが、ドアは、見た目は大きく変わっていませんが、断熱性能や機能がアップして進化してるんです。

さらに、最新玄関ドアは「顔認証」で鍵の開錠が出来るんです。
鍵を持ってドアのハンドル部分のボタンを押すだけで、開錠できる「スマートキー」
タグキーをかざすだけで開錠できる「ピッタトキー」の3種類

スマホで開錠の操作も出来ます。

便利な世の中になりましたね。

ただ、停電の時や、電池切れの時は、通常通り鍵での開錠施錠も出来る安心設計です。

玄関ドアの補助金、どうやって使えるの?

玄関ドアの補助金を使うには、玄関ドアと一緒に窓のリフォームを行う必要があります。

全国対象の「既存住宅における断熱リフォーム支援事業」の補助金を使う場合は、
すべての窓と玄関ドアが必須

すべての窓というとハードルが高い気がしますが、補助対象経費の1/3が補助金の対象です。

例えば、100万円の工事だと、約30万円が返ってきます。

さらに東京都にお住まいの方だと「家庭における熱の有効利用促進事業(高断熱窓・ドア)」と
全国対象の「既存住宅における断熱リフォーム支援事業」を併用すると

約100万円の工事で、半額の50万円ほどの補助金が出る事案も多数あります。

この機会に、永く住む家の総合的なメンテナンスを検討していただき玄関ドアだけでなく、窓の交換リフォームをご検討ください。