あなたの知らないドアの世界-三協アルミ

 
link_1
link_2

三協アルミ ノバリス 玄関ドア

知名度は2社と比べると低いのですが、デザインの高さは群を抜いています。
関東ではあまり取り扱いをしている代理店が少なく、販売視野に苦しんでいるのが現状です。
数年前に、立山アルミと合併をして三協立山アルミと社名を変更。
今は、三協アルミだけの名前になりました。
何だか、寂しい話に聞こえますが、実はデザインや開発能力は物凄いのです。
名前は出せないのですが、一流メーカーも三協アルミからデザインを買ったり、商品特許を買ったりしているのです。 これは、営業の人数が少なく売る力が少し無いからだと思います。
本社は、富山県高岡市にありアルミ建材を主に作っています。
ビル用のサッシに関しては、かなりの台数を売っており、他の2社を寄せ付けない販売量があります。
主に官公庁の事業によく使われています。
sankyo_1

やはりデザインにこだわる会社だけはあり、ハンドルに関してはかなりのこだわりを持っています。
写真なので分かりにくいのですが、アールタイプは握る手のヒット感がワンランク上の商品です。
もちろん電池錠も用意があります。
これも三協の特徴なのかもしれませんが、エントリーキー(リモコン)の1タイプのみです。
sankyo_2

シンプルだからこそセンスが問われる!
三協アルミのドアは、シンプルな物が多いかと思います。
どの家のスタイルにも合わせやすく、飽きのこないリフォームドアになっています。
もちろん、通風タイプのドアもあります。
sankyo_3

三協アルミ リフォーム用玄関引戸

sankyo_4
引違い戸は、通常の物なのですが、片引戸は3枚有るうちの2枚が同時に稼働をして、開口が広く取れるものになります。
大きな荷物の出し入れや車いすの出入りに最適な商品になっています。
sankyo_5

今は、高級な自転車に乗っている方も多く見受けられます。
外に置いといて盗難にあってしまうケースも最近は耳にする事もありますので、家の中に入れて置けば、そんな事の心配が無いかと思います。
車いすばかりでは無く、乳母車も楽々に玄関の中にそのまま入れられます。
沢山お買い物をして帰って来た時に、広く開ける事が出来るので、荷物を外に置いて家に入る事が無くなるかも。
sankyo_6
(有)中沢硝子建窓  https://www.ngk-door.com
TEL 0120-055-453