スタッフブログ

6月病かな?

2019年6月21日|カテゴリー「スタッフブログ
先日、6月病という言葉を、大好きなラジオで耳にしました。
最近、突然の腰痛だったり、首の痛みだったり、だるさっだったりは、6月病だったのかもと、妙に納得しました。

皆さんも、なんとなく疲れているのは6月病のせいかもしれません。
無理せず、ゆっくり過ごしましょうね。

玄関のカギは、何をお使いですか?

2019年6月17日|カテゴリー「スタッフブログ
皆さん玄関ドアの開閉は、まだ鍵で開け閉めしていますか?
車はどうですか?車はスマートキーの方が多いと思いますが、
家の玄関ドアの鍵もスマートキーコントロールキーで開閉ができます。

種類も3種類あります。スマートキー、カードキー、シールキー。
数年後には、顔認証で開閉できるようになるらしいですよ。
そうなったら本当に、バックトゥーザフューチャーの世界ですよ。

そのうち、小さなピザをレンジでチンしたら、大きくなるんでしょうね。
まあ、わからない方は、バックトゥーザフューチャーを見てください。

その前に、玄関の鍵です。

車でも、スマートキーは便利なんだから、玄関にも出来たら、めちゃめちゃ
便利ですよね。

・小さなお子様がいる方(玄関ドアをすぐ開けないと逃亡の恐れがある為)
・買い物帰りの方(両手がふさがっていて、鍵が出せないなんてよくある話)
・杖を使っている方(杖で片手を使っているので、片手しか使えない)
・すぐに鍵を見失う方(鞄の底に…どこのポケットいったんだ…など)
・子供が開け閉めするご家庭(お子様一人での開け閉めが多いと心配ですよね)

上記の方以外でも、使えば便利になるのは、間違いないです。

玄関のリフォームをご希望の方は、ぜひご検討ください。
玄関ドアの鍵 カードキー
カードキーは、玄関ドアノブにカードをかざして、玄関ドアの開閉を行います。
玄関ドアの鍵 シールキー
シールキーは、玄関ドアノブにカードをかざして、玄関ドアの開閉を行います。
玄関鍵 スマートコントロールキー シールキー
自分の持ち物に貼って、ドアノブにかざすと、開閉できます。

車の鍵、スマホ、子供携帯へ貼って使えます。
玄関ドアの鍵 スマートコントロール カードキー
PASMO、スイカのように、ドアノブにタッチすると、ドアの開閉ができます。

スイカ、PASMOと一緒に携帯できます。
玄関ドアの鍵 スマートコントロール ポケットキー
車のスマートキーと同様に、鍵のボタンを押して、施錠、解錠ができます。

さらに、鍵を鞄や、ポケットへ持っていれば、ドアノブのボタンを押せば、開閉できます。

玄関ドアを開けずに通風できる「通風玄関ドア」

2019年6月13日|カテゴリー「スタッフブログ
img_sec01-01_pc
玄関を開けて喚起したい!でも、防犯面で心配なので開けっ放しには出来ない。 そんなお悩みを解決してくれる、玄関ドアのご紹介です。
玄関ドアの採光部分が開閉できるドアなんです。開け方は「内開きタイプ」、「上げ下げタイプ」の2タイプ。
網戸部分も通風量2倍の「クリアネット」を使用し、小さな開口でも付き性能が高い網戸を使用しています。
YKKap 通風ドア 玄関ドアを開けずに換気ができるドアです
玄関の内側から見た、開放状態です。
YKKap 通風ドア 玄関ドアを開けずに換気ができるドアです
玄関の外側から見た、開放状態
家の中も丸見えになりません。
YKKap 通風ドア 種類
玄関ドアの子扉が開けられる「通風子扉」を選べば、玄関のデザインもたくさん選べます!
気になる方は、お気軽にご相談ください。

YKKap 体感ショールームへ行ってきました。

2019年6月4日|カテゴリー「スタッフブログ
YKKap体感ショールーム 未来の窓
YKKap体感ショールームへ行ってきました。 写真は未来の窓。左から空気の窓、光の窓、映しの窓の3種類。 空気の窓は、開けたい窓の淵に手をかざすと、そこの窓が開く窓。風向きや季節に合わせて、4辺好きな箇所を開けられます。 光の窓は、窓枠が照明になったり、デジタルブラインドで光を調整できる窓です。 最後に、映しの窓は、テレビが映る、好きな写真も写る、天気情報やメモ、音楽が聴ける、スマホの様な窓です。
YKKap体感ショールーム入り口
体感ショールームエントランス
YKKap未来のドア 好きな画僧が表示できる。
未来のドア 外側

顔認証で開閉をコントロール。ドアノブなんてありません。
さらにデジタルパネルで、ドアのデザインを変えられ、好きな画像を表示できるんです。
未来のドア 内側 内側はタッチパネル
未来のドア 内側

タッチパネルで、交通情報、天気予報が表示されます。
今回、体感ショールームで窓の性能により室内の温度は、どれくらい変わるのかを体感してきました。

空気の対流の違いを見てきました。よくある引き違い窓とたてすべり出し窓で、風の対流が早いのを、加湿器を使って見えるように実験してもらいました。

たてすべり出し窓の方が、早く部屋に空気を取り込み排出するのが、明らかでした。
たてすべり出し窓は。窓を外側に開くタイプの窓なので、風をキャッチして、家の中に取り込みやすいそうです。
それをさらに背中合わせで取付けると、風の入り口と、出口が出来て、喚起効率がとっても良くなるそうです。

通りで家で窓を開けて焼き肉やっても、匂いがなかなか消えないわけですよね。
横にガラガラ開ける、引き違い窓は、日本独自窓だって。知ってました?

5月からこの会社に入社したAです。いままで窓、ドアの知識は全くないので、学んだことをここで皆様に
お知らせしようと思います。どうぞ、よろしくお願いします。
YKKap窓の種類による換気量の違い
YKKap ウインドキャッチ連窓