中沢社長の反省ブログ

契約書の確認ミス

2019年9月25日|カテゴリー「中沢社長の反省ブログ
今日は、久しぶりに一日事務仕事を。
窓の補助金書類を作ったり、見積もりを作っていた時の事でした・・・???何?
先日に送った契約書の返送が無いっなて思っていたんですが?
書類との間から出てきました!!確認をしていない封書が??
パニックです。
直ぐにお客様にお電話をしたのですが、不在の様だったので、夕方にもう一度お電話をしないと。
材料の手配をしないと。
パニックです。
こんな事が起こらない様に、自分しっかりします。

概算お見積りとは?

2019年9月24日|カテゴリー「中沢社長の反省ブログ
リフォーム会社の営業さんから、「今打ち合わせ中で取り合えず金額を教えてよ」って電話が。
自分も外に出ている時は、しっかりとした金額が分からないので、あまり答えてくないのですが、
「大体で〇〇〇円位じゃないですか?」って答える事があるのですが、その金額を実行予算に
されてしまうことがあるんですよ。
実際に現場を見に行くと、全然言っていたことと違っていて、再見積もりを提出するのですが、
必ず「あの時〇〇〇円」って言ったじゃん!!
最近は少なくなっているのですが、未だに居るんですよね。
お客様にも迷惑がかかるし、お互いあまり良い気にはならないですよね。
弊社では、一般のお客様には必ずしっかりっとしたお見積りを出すように心がけています。

(有)中沢硝子建窓  https://www.ngk-door.com

工事の流れ手帳

2019年9月20日|カテゴリー「中沢社長の反省ブログ
40076b769b9c86ad9f5ab873a67450ac
今までは、ご契約後の流れを口頭でお話をしていたのですが、
さらに分かりやすくなるかと思い、絵での説明が出来るように作ってみました。
これで、お客様が少しでも流れを具体的にわかっていただければいいかな。
早く契約時に渡してみたいです。

(有)中沢硝子建窓 https://www.ngk-door.com
東京都足立区保塚町8-29  TEL0120-05-5453
#中沢硝子建窓 #ご注文の流れ

いつまで続くのかこの暑さ

2019年9月10日|カテゴリー「中沢社長の反省ブログ
昨日は、台風後に熱さは尋常じゃないような感じをしましたが、
今日も朝から気温がグングンっと上がってヤバイ感じに。
そんな中で、サンルームの仕上げに行ったのですが、な・な・なんっと・・・、
サンルームの中は63度になっていました。
体中の毛穴が一気に開いて、アッと言うにシャツが汗まみれにι(´Д`υ)アツィー
今まで、弊社の職人はこの中で施工をしていたのだから、頭が上がりません。
近い内に、飲みに行かないと。

(有)中沢硝子建窓

ドア部品 その9 ドアクローザー

2019年9月10日|カテゴリー「中沢社長の反省ブログ
images4
ドアクローザーとは、ドアの右上か左上に付いている四角い器具の事を言います。
このドアクローザーが、ドアを開けたときに閉めてくれる役目をしているのです。
これが無いと、ドアは開いたままになってしまいます。

faq_dc_ilust1
このタイプのクローザーは、マンションや鉄のドアに
良く使われている物になります。
マイナスドライバーでの調整が可能です。
illust_dc_speed5
このタイプのクローザーは、比較的に新しいマンションと
戸建てのドアに使われています。
プラスドライバーで調整が可能ですが、右のクローザーと違うところは、ラッチング便がある事です。
ラッチング便は、ドアの閉まり切った所で、枠からドアが
跳ね上がってしまい、ラッチが上手くかからに時に使います。あまりいじらない方が良いです。
c39a0533a5dc674d36a47d5b3b5e1344
今までの紹介をしたクローザーは、開けたときに自動で閉まる装置でしたが、
この商品はドアに負荷がかかった時に、自動でドアが開くようになっています。
設定で閉まる時間も自由に出来ますので、お年寄りの方や小さなお子様などの
手に握力が無い方にお勧めをさせていただきます。
ご興味があるかとは、お気軽にお問合せ下さい。

(有)中沢硝子建窓 https://www.ngk-door.com
東京都足立区保塚町8-29  TEL0120-05-5453
#ドアクローザー #ドアクローザーの調整 #自動開閉ドアクロザー

台風後の対処について

2019年9月9日|カテゴリー「中沢社長の反省ブログ
9月8から9日にかけて、関東を台風が通過しました。
この台風で家屋に被害がでたお客様も多く出ているかと思います。
その工事を修理をする前に、一度弊社にご相談ください。
ガラスが割れた、窓から雨水が侵入した、ドアが風であおられてしまりが悪くなった。
沢山あること思いますが、その工事は保険で工事が出来るかも知れませんよ。
工事をする前に、(有)中沢硝子建窓に一度ご相談ください。

(有)中沢硝子建窓 0120-05-5453 03-3859-5453

木造ドアの断熱ってどうなっているの?

2019年9月6日|カテゴリー「中沢社長の反省ブログ
XAAAA-H19-162-1_0025
右からアルミタイプ、真ん中は断熱D4タイプ、左が断熱D2タイプになります。
YKKAPは、D4やD2っと言った断熱表記になりますが、
LIXILは、K4やk2っと言った記号のなります。
数字が小さい方が断熱性能が高くなります。
この絵では少しわかりにくいので、次に行きたいと思います。
XAAAA-H19-162-1_0050
D4とD2の違いは、まず入っているガラスが違います。
D4は一般複層ガラスに対して、D2は断熱材とドアのふちに熱を遮断する
特殊な部品が含まれています。
また枠にも熱を遮断する断熱ラインが入っているので、断熱性能が違うのが
絵を見ていただくと、少しわかるかと思います。
この違いは、ぜひショールームで体感をして頂ければと思います。

最近も事務所で話をしていたのですが、家を新築で建てる時に
ドアの断熱の話をする工務店やハウスメーカーさんっていますかね?
自分はあまり聞いたことはないです。
壁の断熱材や屋根の遮熱ばかりに皆さんは、気を取られがちなのかと思います。
壁や屋根よりも熱の出入りが多いのは、ドアや窓なのです。
温かい家は窓やドアから始まります。

(有)中沢硝子建窓 https://www.ngk-door.com
東京都足立区保塚町8-29 TEL0120-05-5453
#ドアの断熱 #ドアの断熱材 #ドアの大事さ

ドア部品 その8 ドアガード

2019年9月6日|カテゴリー「中沢社長の反省ブログ
download2
昔のドアに良くついていたチェーンタイプの物です。
チェーンタイプなので、少しドアを開けて鎖切り等で静かに
切ることが出来てしまいました。
そこで考えたのが次に出てくるガードタイプの物になります。
download3
ドアガードはチェーンの次に出てきたものですが・・・、
やはり、悪い奴らは頭が良いのかどうなのか?
これも少しドアが開けられれば外せることが発覚!!
YouTubeでもその画像が流れてしまいました。
びっくりです!!
XAAAA-H19-162-1_0023
3番目に出てきたドアガードは、少し構造がかわり簡単には
外す事が出来なくなっています。
さらにドアのカギを閉めた後に、ドアガードをスライドすれば、
第3のロックが可能になるっと言う優れものに。
枠からのでっぱりも、使わない時は押し込めば引っ込むようになっているので、
小さなお子様も頭をぶつける事はありません。

(有)中沢硝子建窓 https://www.ngk-door.com
東京都足立区保塚町8-29 TEL0120-05-5453
#ドアガード #ドア防犯 

ドア部品 その7 耐震丁番

2019年9月6日|カテゴリー「中沢社長の反省ブログ
before
もしもの時に活躍する縁の下の力持ちとは、この商品の事を言っているこの様です。
普段は、ドアと枠をつなげている丁番を気にする人はほとんどいないかと思います。
そんな気にもされない部品が、万が一の時に活躍をするのです。
after
地震の時に、枠がゆがんでしまうとドアと枠がくっついてしまい、開けることがかなり難しくなってしまいます。
しかし、耐震丁番に交換をするだけで、驚くほどにドアの開閉が出来るようになります。
mec01
耐震丁番の特徴は、丁番の中に強力なスプリングが内蔵されているのです。
枠が下に歪んでしまった時は、スプリングがちじんで上の枠とドアの上に隙間を作ります。
mec02
枠が上に上がってしまった時は、スプリングが伸びて下の枠部分に隙間を作るのです。
丁番内のスプリングを利用して、開閉が出来るように、枠とドアに隙間を作ってくれるのが耐震丁番です。
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/Mqrh4io2XU4" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
main_pc
今回は、耐震丁番をご説明しましたが、丁番だけでは無くカギやドアガードの同時交換も必要です。
付属部品もあわせて、ご説明をしているブログがありますので、ご確認お願い致します。
今は大丈夫でも万が一の時に力を発揮します。

(有)中沢硝子建窓  https://www.ngk-door.com
東京都足立区保塚町8-29 TEL0120-05-5453
#耐震丁番 #耐震ドア

ドア部品 その6 後付けデジタルロック

2019年9月6日|カテゴリー「中沢社長の反省ブログ
20190904_150655
皆様は、デジタルロックをご存じでしょうか?
普段は、カギを使ってロックを開けたり閉めたりしますよね。
もし、電気錠ならもっと楽にっと思った事ないですか?

施工前の外側
20190904_150705
でも、電気錠は高そうだからっと思ってあきらめてませんか?
電気錠で無ければ、かなり安価で工事が出来ます。

施工前の内側
20190904_160454
これが、デジタルロックです。
電池や電気工事は不要で、番号を決めた暗証番号を押せば、
ロックを解除することが出来ます。

施工後の外側
20190904_160439
ロックは鎌錠になっているので、簡単に開ける事は出来ません。
工事時間は、1時間から2時間で終了です。
カギの要らない鍵はいかがでしょうか>

施工後の内側
images3
一時は、ピッキングってよく聞きましたよね。
近年は、カギの性能が向上をしたので、中々ピッキングが出来なくなっています。
ドアの交換をする時は、一緒に電池錠にすることは簡単なのですが、
ドアをそのままで、電池錠にする事も可能になりました。
沢山のカギの種類があるので、使っているドアに合わせて物が必ず見つかるかと思います。
お気軽にお問い合わせください。

(有)中沢硝子建窓 https://www.ngk-door.com
東京都足立区保塚町8-29 TEL0120-05-5453
#デジタルロック #ドアカギ交換