風でドアが壊れてしまい、保険で交換工事。

ドア破損
先週の強い風で、ドアがあおられてしまい丁番が破損をしたのと同時に、
ドアの上の部分についているドアクローザーも壊れてしまいました。
とりあえず応急処置を行うために、お伺いをさせて頂きました。
丁番のビスは全て抜けてしまい、ドアを閉めるのもままならない状態です。
更に、ドア本体も歪んでしまっています。
丁番固定
取り合えず、ビスの穴を5mmでねじ山を作り、
新しい太いビスで丁番を固定しました。
更に、下の丁番は丁番お越しで曲げ込み、
締める事が出来るようになりました!
丁番お越しとは、曲がってしまった丁番をてこの原理
丁番自体を曲げる工具になります。
締める事が出来るドア
締める事は出来るのですが、直ぐにでも新しいドアに交換を進めました。
火災保険会社からの連絡待ちになります。
結構火災保険は便利な保険で、家の破損部分を治すのに使う事が出来たり
するので、弊社にお問い合わせを頂ければ、ご相談にならせていただきます。

こいのぼり
市川の現場に行ったのですが、河川敷に沢山のこいのぼりが風に揺られて、沢山泳いでいました。
近くには、新しく道の駅も出来ていて、凄くきれいっだたので、トラックを止めてお弁当を頂きました。
最近は、長男がお弁当を持って行くようになったので、
ついでに自分のも作ってもらっています。

(有)中沢硝子建窓 ドアリフォーム・窓リフォーム
http://www.ngk-door.com  http://www.ngk-mado.com