防犯対策にはこれが最適 ドアガード

ドアガード
昔は、ドアチェーンと言って、クサリがドア付近でブラブラっと下がっていたのですが、今はドアガードっと名前を変えて、進化を遂げています。
こんな小さい部品も各サッシメーカーは、こだわりを持って作っているのが分かります。
この写真は、普段使っていない時の状態です。
ドアガード2
さて、何となくわかりますか?
ドアを少し開けて、ドアガードの締めながら固定位置で、
固定をすると、風を取り込めるようになっているのです。
玄関先が、少しドアを開けていると廊下に風が入り込み、
夏場は涼しくなります。
しっかりと、ロックが掛かっているので、外す事は難しいですが、マンション等で昔使われていたドアガードは、あるやり方で簡単に外す事が出来るのでお気を付けください。
ドアガード魚屋

弊社の近くで、西荒駅のそばにある昔ながらの魚屋さんです。
ここは、ご兄弟で経営をしており、お刺身が物凄く美味しいのです。
美味しいのは当たり前ですが、それが安いんです。
手巻きをする時に、¥3000分を買うと、家族5人で食べきれないほどの
盛り方なので、残ったお刺身は醤油に付けて朝どんぶりで食べました。
やっぱり、スーパーも良いけど、昔ながらの魚屋さんって四季を感じますよね。