付いていると便利な電気錠

電気錠
今回は、電気錠の紹介です!
上部の黒い中に四角いシルバー色の部分が、施錠・解除のボタンになります。
カバンに、リモコンを入れてボタンを押せば、簡単にドアを開けたり締めたりと。

ランダムテンキー

ドアの横に付いているナンバーキーは、カギやリモコンを持っていなくても、
番号を押せばカギが開くようになっています。
ふたを開けるたびに、数字の位置が変わるので、同じ場所を常に押す事が無いので、
くぼみや色あせが無く、いたずらで番号を押されても開くことは有りません。

制御盤

こちらが室内側の制御盤になります。
開けたり締めたり、テンキーの数字を決めたりと大事な部分です。
電気錠にはこの装置は付くのですが、電池錠には付きません。
今や車のカギは、ほとんど見かけなくなってきているのと同じように、
リモコン・カード・スマホがカギになっている時代です。

千歳船橋駅

人生初の電車で千歳船橋駅に行きました。
足立区六町駅から約1時間で到着です。
お客様に商談にお伺いをさせて頂き、その後は社長様と社員様での親睦会を開いて頂き、仕事の話を沢山出来ました。
普段は、仕事でトラックでは行くのですが、商店街があってりと下町の感じがしました。

ドア専門店の独り言

(有)中沢硝子建窓 http://www.ngk-door.com